クリニックブログ

2017.07.27更新

東京は梅雨が明けて暑い日が続いていますね。最近は熱中症という言葉も一般の方に浸透し、早めの水分摂取、適切なエアコン使用、塩分補給などの対策はご存知の方も多いかと思います。そのほか夏に気を付けることは、食品の衛生管理です。この時期に多く見られる胃腸炎は、冬に流行するウイルス性とは原因が異なる場合が多いのです。気温の高いこの時期は細菌の繁殖しやすい環境となりますので、食品の管理に気を付けましょう。

投稿者: 三上内科クリニック

三上内科クリニック TEL:03-5837-3741 三上内科クリニック TEL:03-5837-3741